--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年11月27日 (木) | Edit |
今の自分が、この世の中に溢れかえっている多くの情報をどのようにとらえているか。

何をいまさら・・・ って思うでしょう。

昨今、多くの情報は誰でも簡単に手に入る世の中だし、これって、つまり、みんな平等に機会が与えられているというわけですよね。そんな恵まれた時代に同じく生き、将来成功する人とそうでない人、または何かしらの格差を生んでしまう事実。

その要因は様々でしょうが、僕が思うに

今自分が何に向い、その為にどんな情報を欲していて、その入手した情報をどのようにとらえるか。

という意識の有無が、これからの将来取り返しのつかない程の大きな差を生むと最近確信しつつある。

ここ最近、フォトリーディングという言葉を色んなところで目にするが、関連の本を読んでもまだ理解が浅い。でも上記の意識と理屈がよく似ている要素があるような気がする。
「目的意識を持って、本を読むと異常に読むスピードが早く、理解も深い。興味のあるキーワードが自然と目に飛び込んでくるという現象を体験する」


一冊の本を読むのも、この世の中に溢れた莫大な情報から必要な情報だけをキャッチするのも、つまり・・・

今自分が何に向い、その為にどんな情報を欲していて、その入手した情報をどのようにとらえるか。

というこの「意識」の有無が大きく影響するのだと再認識する今日この頃。
また、その情報の「とらえ方」が非常に興味深い。なぜかというと「その人自身の個性が出る」から。


本当は、今日手にした「R25の特別発行号」から自分は何をキャッチしたかをブログに残したかったが、「この『2008年の'ヒットの法則'』という情報に対して、自分はなぜこのようなことを考えたのか。他の人はこれを読んで何を考えるんだろう・・・」と思い至り、今日はこんなブログになっちゃったか。。。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
せやでー!!
正直、この記事読んでめちゃくちゃビビったわ。少し嫉妬心すら
感じた。

>「目的意識を持って、本を読むと異常に読むスピードが早く、理解も深い。興味のあるキーワードが自然と目に飛び込んでくるという現象を体験する」

フォトリーリーディングの核となってる部分はまさにそこやねん。
目的とは関係ない箇所はかなり高速に(時には読み飛ばす)、目的をかなえてくれ箇所は少し速度を落として読んでいくねん。

集中講座の中でも「目的の設定」には徹底的にこだわる
まずは”目的”と”目標”の違いから。
目的・・・目指すべき最終到達地。的。
目標・・・目的までの標(しるし)。
講座の始まりは、”集中講座に参加した目的”を再確認するところ
から。

途中、”人生の目的”も設定。

俺が思うに、フォトリーディングって実は、読書の達人にはすでに実施できてることやと思うねん。
読書量が圧倒的に少なかった俺には、めちゃくちゃ新発見やったけど。あと、目的意識の高い仲間達からいい刺激を受けたのも。

集中講座に受講せずとも、目的意識の重要性に気づいてるやす
だ氏はすごいと思うわ。
2008/11/27(Thu) 06:50 | URL  | 石黒暁久 #RXtWfVJQ[ 編集]
30代に突入して、最近気難しくなったのかもわからんけど、どんな些細な作業レベルでも「なぜ、これをやるのか。これをやって自分にとってどんな影響があるか」を考える癖がついてもしもて^^;
でも、この目的意識があると日常が数倍、数十倍?数百倍?楽しい。。というか、満たされる^^感じになるねん。

2008/11/28(Fri) 12:50 | URL  | やすだ氏 #-[ 編集]
すごい。本質つかんでますよ!
そこまでわかっていたら、後は
読む前に本をパラパラ下読みするのを
やれば、フォトリーディングの読み方と
ほとんど変わんないですよ。(笑)
雑誌の記事から、すごいこと気づきますよね~。
まじビビったっす。
2008/11/28(Fri) 13:21 | URL  | テリー #XRms3ZI6[ 編集]
なるほど~
>テリーさん
僕の場合は、本屋さんで気になる本の表紙や題名、発行年月日、著者プロフィール等に目をとおし、さらに目次をさっとなめて確認した結果、「購入するか否か」を決めているので、本を購入する前に「パラパラ読み」らしいことをしてるんですけど、これとはまた違うもんでしょうか^^;?
う~ん。。奥深いですね~
2008/11/29(Sat) 22:18 | URL  | やすだ氏 #-[ 編集]
おお~っ!それは、フォトリーディングでは
「予習」って呼ばれてます。(STEP2)

これをするのとしないのとで、本への親しみが
違いますよね。
あとちなみに、フォトリーーディングの場合だと
次のような読み方になります。

1枚1秒くらいで、パラパラと
めくっていきます。(STEP3)
読むのではなく単にページ全体を
視野に入れるだけ。
その後、5分から一晩ねかせます。

頭の中で質問をしながら、その答えとなる情報を
本からひろっていきます。(STEP4)
このとき、拾った言葉をマインドマップにまとめると
頭の中が整理されやすいです。

それでもものたりなかったら、普通に読む。(STEP5)
ただし、既にわかっているところは、すっとばしたり
速く読む。

ざっとこんな感じです。
2008/11/30(Sun) 07:46 | URL  | テリー #XRms3ZI6[ 編集]
コメントを感謝しています
僕のブログを読んでくれて有難うございます。
やすだ氏さんのほうが僕よりコメントが多くていいですね。
僕はやすだ氏さんのような専門用語は分かりませんが楽しく生きてます。お子さんかわいいですね。アップの写真見たいです。子供は幸せを愛おしさを運んでくれる天使です。
2008/12/01(Mon) 20:22 | URL  | ツイてるkobaashi #-[ 編集]
ありがとうございます。
>kobayashiさん
こちらこそ、ご丁寧コメントありがとうございます!
僕も息子には、楽しく生きてる父親の姿を見せて、本人にも人生をおもいっきり楽しく生きてほしいと願っています。
元気な悠真くんも育ち盛りですよね☆いつもブログで拝見さえてもらってます>v<孫となるとまた違った愛情が芽生えるんですね!
2008/12/05(Fri) 12:49 | URL  | やすだ氏 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。