--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年10月25日 (土) | Edit |
というのは、一理あると思う。

上京してから6年連続毎年首都圏での新入社員の採用活動をしてきたが、その採用面接の中でも思わず聞いてしまう質問・・・

 「最近、どんな本を読みましたか?」 
 「今朝の新聞でどういう記事に興味が湧きましたか?」


なぜこんな質問するのか?利口な事を言わなければならないのか?って、面接される側だった若かりし頃はよく思った。でも、今ならその真意がわかる。見た目や発言内容に惑わされずその本人の思考傾向を把握するのに役立つ質問なんだと。これってなかなか口では嘘がつきにくい質問なんですよね~

読んだ本のタイトルからその人がどんな人間でどういう思考の持ち主なのか等を分析するサービスやツールであったら、画期的ではないか。

・・・ということで、本棚作りました!
>>やすだ氏の【本棚

スポンサーサイト
テーマ:雑記
ジャンル:ファイナンス
コメント
この記事へのコメント
面接の質問
僕も10月30日に面接試験を実施ますので、同じ質問をすることにします。コメントをいただいて、その人のブログをみたら30日の参考資料が出で来るなんて、やっぱり僕は<ツイてる小林>です。
2008/10/25(Sat) 22:39 | URL  | ツイてる小林 #-[ 編集]
ありがとうございます!
さっそく、コメント残していただきありがとうございます!

面接する相手の素性を引き出す有効的な質問をどいう内容で投げるかに最も注意を払っていました。面接される側は、慣れてくると発言する言葉に色々着色をしてくるので、いまいちその人の素性が見えない時があります。そんな時は、応えにくい質問をあえてしたりして、反応を見ましたね。
小林さんは、面接試験の試験官もされているのですか!?

また、是非ブログをのぞきに来てくださいね!


2008/10/25(Sat) 23:39 | URL  | やすだ氏 #-[ 編集]
こういう質問も
定番かもしれんけど、

1.あなたは周りの人からどう思われてますか?
2.過去にどんな壁にぶち当たり、どう解決してきましたか?

これらの質問の真意は、
1.自分のことについて質問すると、いくらでもよく言えてしまう。しかし「周りの人から」ということで、客観的なその人像が見えてくる。
2.未来のことも同様にいくらでもよく言える。しかし、過去のことは変えられない。過去の質問をすることで、その人の考え方が見えてくる。

ということのようです。
2008/10/26(Sun) 00:05 | URL  | いっしー #RXtWfVJQ[ 編集]
そうそう^^
心得てるな~!

本や新聞記事の話もそうなんやけど、この手の話って学生側は、話したった感もってるかもしれんけど、大抵薄っぺらく感じることが多いなぁ~もっと、自分なりの気付きや分析、客観的考察まで落としてうまく表現・説明してくれればと思うねんけど・・・

結局、この学生「いいもん持ってるんですよ~」とか言って、本人の話す内容を咀嚼して人事部に持ち上げてやらんとあかんという面接官という立場のつらさはあるけどなー

もう、今年こそはリクルータから開放されそう^^;
2008/10/26(Sun) 00:24 | URL  | やすだ氏 #-[ 編集]
最近どんな本を読みましたか?
本田 健さんの本が入っていますね。
実は、調度今から読もうとしていたんですよ。
これ→「お金の教え豊かさの知恵」
思わずニヤリ( ̄ー ̄)

「最近、どんな本を読みましたか?」って聞かれたら
私なら目をキラキラさせて語ってしまう(^^;)
あれと、これと、それと、どれと・・・と
止まらず説明しだして、面接官どん引きしたりして。

私も面接官やってます。中途専門なので学生さんはいらっしゃいませんが。
今度、「最近、どんな本を読みましたか?」って聞いてみよう♪
2008/10/26(Sun) 08:48 | URL  | テリー #QB9X6fSw[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。