--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年01月26日 (月) | Edit |
今週土曜日には、バスケの公式試合があります。

今年で33歳になる僕の体は、もう現役時代のように思うように体は動いてくれませんし、一試合に要する筋力への負荷にはもう耐えられません。なので、試合前には、必ず一週間前から自分の筋肉にある一定の負荷を与えるようにして、当日の過度な運動量に少しでも耐えていられるようにリハビリをすることをこころがけています。なので、今日から毎日30分のランニングで有酸素運動を日課にし、さらに毎日の腕立て20回、腹筋20回メニューに背筋メニューに加えます。

さて、先ほどランニングしながら色んなことを思い巡らせていると、忘れないうちに今の自分が何を考えていたのかを、備忘録がてらブログに書き留めておこうとさっそくパソコンに向かう。

・ブランディングについて
→今年1年で自分をブランディングする。そのブランディングには色々アプローチ方法はあるが、まず心がけたいと思ったのが、誰もが目にすることのできる世の中に溢れる莫大な情報の中から、自分がどんな情報に興味を抱き、さらにそれに対し自分がどんな思いを抱くかをアウトプットするだけでも十分自分の個性を出していけるのではないかと考えた。

・インフルエンザ
→息子が昨年12月に水疱瘡になってしまい、インフルエンザの予防接種を年末年始で受けることができなくなってしまった関係で我家はインフルエンザの予防接種を受けるタイミングを逃している。あー恐ろしい~。で、今に至る。家族は今のところ至って健康。僕は、今あるものを使って風邪予防にどれだけ効果あるか自分勝手に検証中です。あるもので・・・春にでもその検証結果を報告します。

派遣切り
→マスコミがどういう意図でこの「派遣切り」という言葉を使っているのか。派遣契約がどういうものなのかを理解しているのか。まるで、すべての派遣社員が派遣先から不法に且つ一方的に切り捨てられたと思われるような「派遣切り」というこのキーワードを多用するマスコミ。自分達が与える影響がどんなものかわかっているのか?大丈夫かマスコミ各社は?僕の職場にも沢山派遣社員がいます。実態を知っている人間からすると、なぜか連日取り上げられる「派遣切り」ニュースには違和感を隠せない人も多いはず。まるで「不法で一方的な派遣切りがどんどん広がっている」ような誤解を招くような負の心理を煽るこの表現をなぜそこまでしてマスコミは過度に取り上げるのか。その理由を考えるとマスコミ側の思惑を感じざるを得ない。ひどく憤りを感じている。

・ねじれ国会
→ねじれている場合か?政治家は何のために政治家になったのだ!与野党の対立する様子は、もう見飽きた。手をとりあって協力して、今この不景気や経済不安、国民の生活のために汗水垂らして奮闘できる人間がどれだけいるのだ。僕の知り合いに参議院議員がいます。彼女とは年に一回は会う機会があるので、いち国民の意見をぶけたいと思います。そして、「エゴで政治はせんといてくれな」と、訴えたいと思います。ホットな話題では、渡辺喜美の自民党の離党。彼は嫌気がさしたのでしょう。本当に国民のために考えて行動を起こす政治家がいなさすぎて。彼を応援したい。



・・・今日は、少し感情的になりました^^;
スポンサーサイト
テーマ:思ったこと・感じたこと
ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。