--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年11月15日 (土) | Edit |
「自分とタイプが違う世の中の「成功者」と呼ばれる人の真似をしても、そこそこ、それなりには成功するかもしれないが、もともとの性格や資質が違うから、思った以上に時間がかかってしまったり、途中で苦しくなる。だから成功者の真似をするなら、自分と同じタイプの成功者を参考にしたほうがいい」

これまた、実に興味深い。
じゃー自分の成功のタイプは何なのか?

成功のタイプは4つに分かれると説明がある。

・アクションタイプ(Action)
・プランニングタイプ(Planning)
・コミュニケーションタイプ(Communication)
・シンキングタイプ(Thinking)

成功4タイプ

まずは、自己分析する。
これで、縦軸の上下どちらに位置するかを判断(※本当は客観的に分析できる設問とかあった方がよかったが。)

アクションタイプAction)
→このタイプの人は、自ら獲物を狩りに行くのが大好き。獲物がどこにいるのかわからなくたって、とりあえず「よし行くぞ!獲物はどこだ!」とあちこち探し回る行動派だ。「今日は買うぞ」と決めたら、目当てのものがなくたって何か買う。こういう人は、「起業家」に向いている。

プランニングタイプPlanning)
→「よし、狩りに行くぞ!」と思っても、勢い勇んで出かけたりはしない。「どうやら雨が降った次の日、それも夜8時ごろになると、バッファローがここを通るぞ」とわかれば、あらかじめ罠を仕掛け、「その日が来るまでは、ゆっくり待っていればいいか」を考える。そして、何年でも待てる。このタイプの人は、タイミングを見計らうことができるので、「投資家」に向いている。

ちなみに、やすだ氏は、プランニングタイプ(P)だ。次は、横軸・・・

コミュニケーションタイプCommunication)
→人といっしょにいるのが好き。お友達大好き。交渉大好き。楽しいの大好き。「10人揃えば団体割引になる」なんて話があれば、すぐさま人を集めることができる営業向き。

シンキングタイプThinking)
→このタイプの人は、物事のしくみを考えるのが得意な人たち。自分がそこにいなくてもお金を稼ぐシステムなんかをつくり出したりする。

やすだ氏は、コミュニケーションタイプ(C)だ。

よって、やすだ氏は、マトリックスの右下のPCタイプ・・・

「長期計画・機会待ちの感情・友好・交渉型」を得意とする成功タイプ
のようだ。

なるほど・・・でも、自分は、PTを目指しているので、「目指す投資家」「起業家資質」という二つを意識してバランスを取っていこうと思う。
タイプごとにむいている職種もそれぞれ。あくまでも参考・目安でいいと思う。

>他の人達は、どうでしょうか^^?

引用は、クリス岡崎氏の「億万長者専門学校」です。
   ↓↓↓

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。